Boat メンテナンス

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




バース C52

C-52、場所は一列ホテル寄りのバースです。52番ですから桟橋の
行き止まりに近い奥のバースです。


d0164452_19235185.jpg

赤いい丸が現在ベネトゥのバースです、上の白い丸がC52バースです。

d0164452_19241963.jpg

d0164452_19293652.jpg

同じ浮き桟橋で、環境はいいですね。隣は28f程のパワーボートです。

d0164452_1927296.jpg

52番ですから、かなり奥です、行き止まりの直ぐ手前、と言った感じ
のバースです。

d0164452_19273286.jpg

海に出るのは楽ですね。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-20 19:30 | メンテナンス

カラオケ準備完了

TV ブルーレイその他一式をウオールマートで買ってきました、セットで$500
でおつりがきた上に、更に最新版ジャッキーチェン出演のカラテキッドの
ブルーレイソフトまで付いて来ました。


d0164452_15105016.jpg

液晶TV、ブルーレイディスクプレーヤー、取付金具、ケーブル全て
揃いました。

d0164452_1511893.jpg

このTV用に使えますよ、と言われて買ってきた金具の穴がまったく
合いません、ドリルで穴を開け、ヤスリでごしごし、やっと取り付けが
出来ました、まーハワイですから。

d0164452_15112728.jpg

問題発生、こちらで売っているケーブルは全て、ねじ込み式です
船のコネクターは差し込み式です。サー大変。

d0164452_15115270.jpg

大丈夫、不可能を可能にする私が付ています。なーーんて
威張るほどのことではなく、従来のケーブルに付いていたコネクター
を丁寧に外し、ねじ式のケーブルの先を切って、取り付けただけなんですが。

d0164452_15121029.jpg

TV放送も良く映っていいます、天気予報ですね。
カラオケ準備完了、あとはソフトを待つのみです、ブルーレイでも
DVDでもOKです、、、、喉を潤して待ってま--す。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-19 15:19 | メンテナンス

エアコン働かず!!

清掃後、期待に胸を膨らましてエアコンのSWを入れたのですが、働きません
エアコンの方は給水口の詰まりは無かったのですから変わらないのは当然ですが。残念

d0164452_1917720.jpg

各給水口を清掃している時に小さな穴(赤丸)を見つけました
これが、エアコンの吸い込み口でした、特に詰まった様子も無く
ドライバーでゴシゴシして見ましたが、貝等は付着していません。
大きな三つの給水口はメインエンジンとゼネレータの吸い込み口でした
もう少し放置すると、エンジンやゼネレータがオーバーヒートする所
でしたね、あぶない、あぶない。


d0164452_19173869.jpg

亜鉛の新旧です、こんなに減るんですね、我が身を削って、けな気な奴。


d0164452_19175268.jpg

台所のランプが切れていましたので交換しました


d0164452_19181016.jpg

12Vの物が無く14Vが付いています12Vが入荷するまで、我慢してください。


d0164452_19185652.jpg

少し暗いので吉川さんが料理中に幻想的な気分になり麻婆豆腐のはずが
蟹玉になるかも知れませんが、悪しからず。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-17 19:22 | メンテナンス

スクリュー電飾亜鉛交換と給水口の清掃

今日は電飾防止亜鉛の交換と給水口の清掃です。清掃と言うよりは
とんかちで貝取りと言った感じでした。

遠藤さんと待ち合わせてダイビングショップへタンクを借りに行きました
遠藤さんのスクーバを持ってタンクサイズを合わせるのと、コントロール
部分の電池が切れていたので入れてきました。
使い易いベストとレギュレータでした。使って見て船には必要な装備だと
痛感しました。船底掃除は上の部分は素潜りでも何とかなりますがキール部分
の貝取や亜鉛交換には必須ですね。写真には写っていませんがスラスターの
スクリュー部分に小さな貝が沢山付着していました、これもスクーバが無くては
取れませんでしたね。

d0164452_1754093.jpg

バランシングベストのタンクとレギュレータをセットして準備完了です。

d0164452_17545938.jpg

今日は水が澄んでいるので作業がはかどりそうです。このイデタチデで
いざ出陣!!

d0164452_17561929.jpg

まず、スクリューの亜鉛の交換です、ご覧のように原型を止めていません

d0164452_17565053.jpg

部品を落とさないように慎重に慎重にゆっくりと外します。

d0164452_17571564.jpg

取り付けは更に慎重に、落とすと下はヘドロですから、まず部品は
見つかりません。新しい亜鉛は、まるで別物ですね。

d0164452_17591049.jpg

次は給水口を見てみます、アリャー貝と海草がびっしり隙間無く溝に
詰まって呼吸困難状態です。

d0164452_17594057.jpg

一本一本の溝に付着している貝や海草をゴシゴシ、グリグリと落として
行きます。

d0164452_180720.jpg

全ての溝が綺麗になりました。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-12 18:01 | メンテナンス

Sea Gar26Ft艇、調査、コーリナ

本日10/2日 Sea Gar26をコーリナマリーナへ行き、見て来ました。
写真ではトレーラが写っていましたが、実際は水上係留艇です
しばらく、浮かべて居た様で、船底には海草などが大分付着していました。
年式の割には酷使されていた様です、写真では分かりにくいのですがコーナー
部分にゲルコート面だけではなく内部まで亀裂のある部分もありました。
又、航行には全く問題はありませんが、写真で分かるようにサイドの
プラスチック部分に小さな穴が2箇所、やぶれて開いていました。
エンジンはチルトアップの部分を4000ドル掛けて最近、修理したとの事です
キャビンの内部は思ったより広く、簡易トイレも付いていました
キャビン内は特に水漏れも無いようです。
ガソリンタンクは金属製が付いていたのですが、それが壊れ、現在は
プラスチック製のタンクが付いていました。
操舵席の上のプラスチック製のオーニングの支柱は頑丈なアルミパイプで作られ
ていて後から追加したとの事です。
船の長さ、は実測でエンジンをチルトアップした状態で28Ft弱です、ハーバーで
計る場合はエンジンを水中に落とした状態なので28Ftバースでも全く問題ない
との事です。
話の様子では、価格的にはもう少し検討の余地が在るのでは無いかとエージェント
のJohnが言っていました。
遠目には良く見えますが近づいて見ると大分 tiredな感じでした。
考えるとモロカイの22F艇が年式が古いのに良く見えてきました。
掲載の写真だけではなく両方検討出来る様に詳細写真をスライド形式で
見られる様にWebにUPしておきましたので下記をクリックしてご覧下さい。
SeaGar26
BostonWhaler22

d0164452_176375.jpg

遠目には奇麗ですが近づくと、気になる箇所が幾つか見つかりました。
d0164452_1762628.jpg

d0164452_1733691.jpg

簡易修理をしていましたが、更にその上から亀裂が入ってます。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-03 17:06 | メンテナンス

モロカイ島セーリングその4

Boston Whaler22探索隊

Boston Whaler22の件で持ち主に連絡をして、船まで迎えに来てくれる
事になりました。仕事が終わって来てくれると言う事で6時過ぎに
会うことが出来ました。全員で行くことにしましたが車は
トラックなので全員荷台のオープンスペースに乗車と相成りました。
走ること30分、辺りに夕闇が迫った頃、船の場所に到着しました。

船は年式なりの(1988年)古さは在りますが、まだまだ走れそうです
エンジンも2007年に新調したそうで、エンジンはヤマハ90HPの4スト
ローク2機がけです。モロカイ島からオアフ島までは4~5時間ほどで行ける
との事です。FREEの雑誌には29.995ドルと出ていたのですがトレーラ
無しという事で、26.900ドルまでなら考えるとの事です。
ご覧の通りキャビンスペースは在りません。
昼間の写真を送ってくださいと、お願いしたのですが、未だに手元に
は届いていません、環境的にネットが手軽に使えないのかもしれません
その様な場所に家と船がありました。


d0164452_1955368.jpg

トラックの荷台は初体験で嬉しそうな二人です。

d0164452_1962172.jpg

もちろん遠藤さんも初体験そのせいか、ちょっぴり不安そうですね。

d0164452_1964150.jpg

木立が、うっそうと茂る夕闇の中にボートがありました。
d0164452_197051.jpg
d0164452_197275.jpg

d0164452_1975612.jpg

トレーラーも要らないのでもう少し、そこをなんとか、お願いしますよ!!
右がオーナーのTomさんです。
d0164452_1982124.jpg

電子機器は GPS VHF iPodが使えるステレオ等がついてます。
d0164452_1983874.jpg

d0164452_199820.jpg

d0164452_1992577.jpg

操舵席、周りのオーニングは最近、千ドル程、掛けて新調したとの事です。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-02 19:27 | セーリング

モロカイ島セーリングその3

モロカイ島探検?
今日は朝からカウナカカイの町の探索です、と言ってもメインストリート
は100mも無い通りです。
のんびりとして、時が止まった様な町並みです、人も親切でとても
いい所です、信号機が一つも無いのが気に入りました。

d0164452_20113011.jpg

町の入り口に唯一エアコンが効いたレストラン?らしい物が二つあります。
先生は迷わず上のモロカイバーガーですね、我々はコーヒーのある
PIZZA CAFE にしました、コナコーヒーがとても美味しかったです。

d0164452_20291588.jpg

かの有名なモロカイ フイッシュ&ダイブのはずですが、看板の文字が
ひっくり返って首を横にして確認。
それより隣のガソリンスタンドの値段をみてビックリ、オアフより1ガロン
1ドル以上も高いです。

d0164452_20121712.jpg

中は思ったより広く海用品がいろいろ有りましたが、値段は比較的高め、です。

d0164452_20123862.jpg

真剣な眼差しで漁師のおじさんが、、、と思いきや、芳川さんと遠藤さんが
思い思いにショッピングを楽しんでいました。

d0164452_2012567.jpg

こんな、洒落たワインショップもあります。それにしても、この店には
なんとなく似つかわしく無い二人ですね。
(二人ともブログは見ないとの事ですので言いたい事を言ってます)

d0164452_20131631.jpg

この暑さだと、やっぱシェーブアイスでしょう、という事で全員注文!!

d0164452_2013355.jpg

モロカイ島のガイドブックには必ず出て来るカネミツベーカリー
ここの、ホットブレッドは有名です。

d0164452_2014246.jpg

メインストリートです、端から端まで100mも有りません。
なにやら、西部劇に出てきそうな雰囲気です。もちろん、この車は現役で
ビュンビュン走っていました。

d0164452_20143342.jpg

けしてモロカイ島難民ではありません、帰り道フィーリングストーンを前に
パチリ、ごりやく、が有ります様に。
[PR]



by alawaib25 | 2010-10-01 20:50 | セーリング

ハワイ、オアフ島、のハーバーに停泊中の船達の日々のメンテナンス状況です。
by alawaib25
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
メンテナンス
セーリング
PowerBoat
フィッシング
未分類

最新のコメント

最新の記事

盗難
at 2015-12-26 09:37
コロへ 燃料タンク 漏れ
at 2015-10-26 03:18
フローティングDock設置
at 2014-06-30 17:42
ベネトゥ船底塗装&スラスター
at 2014-05-02 13:52
Boston Whaler ..
at 2014-04-13 21:11

ファン

ブログジャンル

画像一覧